2010年 02月 25日 ( 1 )

ショーケース3回目

今日はへそんのショーケースの3回目の東京ですね。

今日ね、朝の通勤電車の中でずっとアルバム聞いていました。

何度も何度も聞いてると
へそんの想いが伝わってくる気がして、考え方が変わってきたりして(^^;)

日本での活動は本気なの?ってずっと思ってた。
今までの日本進出とは明らかに違うよね。
日本人じゃないんだから、最初から上手くやれるはずない。
とくまさんがバックにいたって、そんなに強くサポートしてくれるわけじゃないから
やっぱりLiveWorksの手腕にかかってくるわけだけど・・・
日本プロデュースのプロじゃないんだもん、下手だよね(;^_^A アセアセ・・・


でも、こまごました小さな仕事からこなしてるよね。
呼んでもらえるなら喜んでって感じかな。
名古屋で言ってたけど、へそん自身もテレビに出て歌いたいけど、呼んでもらえないので出られないって。
それが現実だよね。

でもさ、プライドを捨てて本当に小さな、一瞬の仕事でも出てるよね。
見方を変えれば、全部同じ衣装でやっつけじゃんとも取れる。
ファンとしては、どの番組見ても同じことばっか言ってて飽きる(笑)

でも、へそんを知らない人が見たら?
やっぱり丁寧に説明しなきゃだよね。

私達はへそんにアンテナ張ってるんだもん、イヤでも同じ事を聞くに決まってる。
でも、その考え方は違うのかもって思った。
販促としては必要なことだもん。

日本語をほとんど話さないっていうのは、どう考えても擁護のしようのない事実で
これだけはどうにかしたほうがいいってアドバイスしたいけど
アルバムを聞いた限りでは頑張ったねって言いたい。


だって、母国語じゃない言葉で歌い、感情をのせることの難しさって
私達自身が一番知ってるし、理解して上げられることだよね。
それをこれだけできてるんだもん、褒めてあげたいです。

へそんらしいアルバムだなって思うし・・・
韓国語の曲やアルバムと比べたら、そりゃあ母国のがいいに決まってる。
まだ1枚目だもん、いいんじゃないかな?

だって私、「春の中で」を聞いて地下鉄の中で涙しちゃったもん。
この曲はへそんが好きそうな曲だし、すんごく感情が入ってた気がする。
「友達」も歌詞とか好き。へそんにそんなこと言われたい~~~(笑)

何回も聞くと意外といいかなって思うはず!
でも、まだ友達には勧められない・・・かな。
[PR]

by murisyung1127 | 2010-02-25 18:50 | Hyesung