へそんの日本語曲

チックタックの日本語Ver.を聞きました。(おそっ!)

ってか、今回のへそんの日本語で歌ってる曲全てを
普通に受け入れられています。
というか、素晴らしいと思います。

感情もちゃんとこもっているし、
一生懸命録音したんだろうなってのも伝わってきます。
発音は・・・数箇所「あれ?」って思うところがあるんで残念だけど。

正直、日本で発売するアルバムや楽曲には興味ないってスタンスだったんだけど
こんなに長いことへそんから離れていたからなのか
離れていたにも関わらずなのか・・・どっちなのかわからないけど
素直に「いいじゃ~~~ん」って思います。
否定できない自分がいます。

私が、JPOPに慣れてしまったせいなのかな?


でも、
この曲たちが、1人でも多くの人に聞いてもらえるといいね。

ひとつ言わせてもらうと・・・。
もっとへそんに、へそんらしさを出して日本でプロモーションして欲しい。
笑顔で頑張ってるへそんを見てちょっとだけ違和感を感じました。

どこか借りてきた猫みたいな。
ううん、それだけへそんが今回は本気なんだって思います。
だからこそ、もっと元気なへそん、王子様じゃないへそん
私は自然なへそんを日本でも見たい。

あと、今の日本でのK-POPの流れ
へそんの場合はPOPじゃないかもしれないけど
日本語が多少なりとも話せるのが普通になってるから
全面通訳付のトークはいかがなものかと・・・。




あとね・・・



辛口になっちゃうかもだけど・・・。


今回の握手会イベント。
オープンスペースでやる利点を全く生かせてない。
なぜに既存のファン向けだけのイベントにしたのか・・・。
CDを売りたいなら、清木場さんがいなくても1人で歌うべきだと感じました。

へそんのことを全く知らない人も、韓国の歌手ってことで
一瞬でも足を止めていらっしゃいました。
そこで、聞き取りづらいへそんのボソボソした韓国語と通訳された言葉が聞こえてくるだけじゃ
何をやってるのかもわからない・・・。

通りすがりの?おばさんに声をかけられました。
「握手会だけなの?歌わないの?」「曲だけでも流せばいいのにね~」
私「曲、流れてますよ」
「え?そうなの?聞こえなかったわ~~~。」

そう、すんごい遠慮がちなボリュームで「I Believe」が流れてました。
しかも、イベントのちらしはステージのみにしか貼っていない。

規制があったのかもしれないけど、それにしても宣伝しなさすぎ(T-T)

もったいな過ぎて残念で仕方なかった。

これ以上ファンは増えなくていいって思ってるの?
なんかね、あのイベントスペースの一角がとても不思議な空間に感じました。


やっぱり絶対歌うべきだったよ・・・。
へそんの歌を聞いてもらうべきだったと思う。
撮影してる人を血眼になって注意するよりも、もっと力を注ぐところがあったと思う。
そこじゃないよ、LWさん。つばささん。


へそんがどんな位置に立ちたいのかわからない・・・
私も、へそんがどこにいて欲しいのかわからない・・・。


でも、こんなに良い歌が歌える人だってことをみんなに知ってもらいたい・・・。
[PR]

by murisyung1127 | 2011-10-08 18:57 | Hyesung